IT技術関連のこと、読んだ本の紹介、実際に買って使ったオススメのガジェットなどなど、書いていきます。

2018/11/18

今週の読書紹介(2018/11/12~2018/11/18)『ひとり情シス』


今週(2018/11/12~2018/11/18)からは次の 1 冊を紹介。今週も小説ばかり読んでました。


清水博『ひとり情シス』東洋経済新報社、2018. ( amazonで見る )

DELL の方がその肩書きを前面に出して著しているものなので、どうしても最後の最後で「ウチが大変なところサポートしますよ」という営業色を見せてしまっています。それをどう思うかは読み手次第ですね。

また、表紙の漫画チックなテイストや、帯についている「深刻化wwww」といったノリは、本文内には全くなく、変なミスマッチになってしまっているのがよくわかりません。一体誰に読んで欲しくてこの外面にしたのだろうか……。

本文の内容自体は、少しでも「ひとり情シス」状態を体験したことのある人であれば、「ああ、わかるわかる、あるある」と頷ける箇所が数多くあります。そして、そんな「ひとり情シス」状態を打開する策について提案が書かれているとかいうわけではなく、「ひとり情シス」というのもそんなに悪いばっかりではないよ、と肯定的なことが応援めいて書かれているのが特徴的です。

「ひとり情シス」状態にどっぷり浸かってしまっていて、もう自分はこの道で生きていくんだと覚悟を決めて楽しんでいる方は、「ああ、あるあるw」と笑えるばかりなので、どちらかというと、「ひとり情シス」状態で精神的に病んできていたり、いきなり「ひとり情シス」状態に突っ込まれて途方に暮れていたりする方に読んで欲しいものと思いました。

0 コメント:

コメントを投稿